ホーム > 交通事故治療とは?

交通事故治療とは?

自己負担金0円

(保険会社に治療を受けたい旨の連絡を入れて頂くのみです。)

まずはご相談
交通事故 交通事故治療は、一般的には、

交通事故が原因となっておきている痛みの治療のことを言います。
例にあげるとすると、
手足のしびれ、痛み、だるさ、不快感、むち打ち症、腰痛、等の治療です。
また、自賠責保険や任意保険を使った治療のことを指します。


さくら堂接骨院では、交通事故、自動車事故が原因で起こる様々な症状でお悩みの方。
また、治療を受けているにもかかわらず思うように改善されずお困りの方等のご相談にのっております。

※原則的に交通事故の場合は、患者様自身が治療費などの費用をご負担することはありません。
自賠責保険により治療費が出ますので、患者様の窓口での負担は御座いません。


また、交通事故では、普段の生活する範囲では傷めないような部分も傷めてしまうことが多く、
症状を改善せずに放置してしまうと、痛みの悪化や機能障害、2次的障害(腰痛や肩こり)へと発展してしまうこともあります。

そのような自体にならない為にも、
早い段階でもしっかりとした治療と、症状が完治するまで継続的な治療をされる事をおすすめします。
一人でお悩みにならないで

交通事故の現状

警察庁の交通事故発生のデータを見てみると、
2011年の交通事故による死者の数は4,611人にもなるそうです。
交通事故の発生件数は69万907件となり、
負傷者の数では85万2094人というデータです。
届けられていない件数も当然あるので、
交通事故自体は近年減少傾向にあるものの、
まだまだ相当な件数になると思われます。

いつ、なんどき、自分やご家族、身の回りの人間が交通事故に巻き込まれるかは誰にも分かりません。
万が一の時にも、慌てずに対処ができるように、今のうちからしっかりとした知識と理解を身につけることをお勧めします。

交通事故に遭ってしまったら

交通事故に遭ってしまった。その時に必ずやるべき4つの項目。

加害者と加害車両

携帯やデジカメで、免許証とナンバープレートの写真を撮っておきましょう。
出来れば、事故をした車の撮影もしておきましょう。

警察に電話

どんな小さな事故でも、警察に電話をしましょう。
交通事故治療を受ける為には、事故証明が必ず必要となります。
忘れずに必ず電話してください!

医療機関に受診

後になって人身事故となる可能性があるため、
そのとき痛くなくても、必ず検査機関で検査を受けて診断書をもらいましょう。

さくら堂接骨院

交通事故治療・むち打ち治療の専門家であるさくら堂接骨院にご相談してください。
皆さんの交通事故の状況や症状についての適切なアドバイスを致します。

さくら堂接骨院では以下のような方々のご相談に応じております。

・交通事故で車をぶつけられてしまい、怪我もしたけど、どうしていいかが全く分からない。
・交通事故に遭い病院へ通院したが、検査しても「問題ありません」と言われ、飲み薬と湿布のみで何もしてくれなかった。
・整形外科に通院したが、「様子を見ていきましょう」ばかりでリハビリなどもなく、ひと月ほど経ってもまだ首や腰が痛い。もっと早く症状を良くしたいのに・・・。
・大学病院に通院したが、1時間、2時間待たされた揚句、リハビリは首をひっぱるだけで10分で終わり・・・。本当にこれだけで良くなるのか疑問・・・。
・保険会社との交渉ややり取りが分からない・・・。難しいことは何もわからない・・・。だから全て言われるがままになってしまっている・・・。